スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風雅舎

▼春の苗がいろいろたくさん出てました。
こりゃ、見やすい陳列棚ですな


▼セダム類もたくさんあります。
マンネンさ~ん


▼場所・・・三木市志染(しじみ)、山陽自動車道「三木東IC」南へすぐ 周辺地図

イングリッシュガーデンブームのハシリの頃、ビズに「花の庭を作ろう」という連載があった。ここに登場する庭に憧れ、コーナーが書籍化されるとすぐ購入しました。
そこに書いてあった著者加地一雅さんの住所(連絡先)を見てびっくり!三木市というとお隣の市ではありませんか。
さっそく電話をかけて場所を確認しでかけました。
今でこそ、ホームセンターでもいろんな花苗が買えますが、当時はここにしか置いてないような珍しい苗ばかりが並んでいて感涙したものです。
今も年に2回ぐらいは訪れてます。

▼おすすめポイント
なんと言っても、素敵な見本ガーデンと宿根草類の品揃え。
値段は結構高く1ポット200円前後~といった感じですが、黒葉とか黒花など、わたしの好きなものがいろいろあります。
そして何より、スタッフの皆さんの知識の豊富さと誠実な対応が「園芸のプロ」に徹していて好感が持てます。
カフェもあります。

スポンサーサイト

オリーブの剪定をした

▼何しろ庭が狭いので、剪定した枝を置くところがないわけです。
車内温暖化防止カー

なんかやっとオリーブの剪定のコツがつかめた気がします。
ひと言でいうと「間引く」感じ。

▼この本を参考にコツをつかんだ。
まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ まるごとわかるオリーブの本―育てる・食べる・楽しむ
オリーブの本をつくる会 (2006/02)
主婦の友インフォス情報社
この商品の詳細を見る

わたしは実用的で、ビジュアルも美しい本が好き!
これはまさに、そういう本なのです。


▼わりとプリムラ好きなタイプです。しかも顔色悪いタイプが好き♪
顔色の悪い子たち


▼ダーリンの新たなる野望…クレマチスコレクター
5号鉢を愛する男・ダーリン


クレマチスを集めるのに必要なもの、それは5号鉢と鹿沼土。
園芸店に行ったらとりあえず買ってるようです。
わたしと違って、ダーリンは「いざ」というときの為にストックをしておくタイプなのです。


プロフィール

ひこうおに

  • Author:ひこうおに
  • ここは小さな庭の愉しみのバックヤードです。
    記録ページなので見づらいこともあると思いますが、お許しを!

ブログ内検索

カテゴリー

おすすめ


◆クレマチス・メアリーローズ

コメリ産直市場のクレマチス 156種類!

最近の記事

最近のコメント

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

ブックマーク

私的なメモみたいなものですが、よかったらのぞいてみてください。

月別アーカイブ

Copyright © ひこうおに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。